2019年 新年ワークショップにお越しいただきましてありがとうございます。

この会が終わると、ようやくスイッチがはいり今年も頑張ろう!という気持ちになります。(おそいね 笑)ワークショップはいつもと異なる内容のレッスンなので、私にとっても少しハードルをあげているんです。なので会が無事に終われば、高揚した気持ちにもなります。一年この調子でやるぞ!と♡

また、今年は思い入れの深いメニューをお伝えできて良かったです。
手打ちパスタは毎年恒例になりましたが、今回はイタリア ボローニャ在住のエミリアーノ先生に旅の途中で教わったイタリア北部でメジャーな「タリアテッレ」にしました。ソースはパポタージュアレンジを加えて、ラムのラグーソースを。

また、エミリアーノの「ラザニア」もとても美味しかったので、ぜひこの機会にと思い、ベシャメルソースをつくってラグーとあわせて焼き上げました。

ラグーも手打ちパスタも冷凍できますので、常備食にとてもおすすめです。
お客様がこられた際にも、ささっと一品おだしできますし。

各自実習スタイルでタリアテッレを作っていただきました。麺ぼうをつかいなれていないと難しいですよね?少し厚めになった方も、初回はご愛嬌で。次回は薄く、薄〜く1mmを目標に伸ばしてみてね。(茹でると少し膨らむよ)

お味見していただきたかった、パテ・ド・カンパーニュを添えた前菜サラダと、おやつはLOISON社のパネトーネ。あわせて美味しいコーヒーを振る舞っていただき会も終盤へ。(S代さんありがとうございました。)

コアなパンの生徒さん、久しぶりに足を運んでくれた友人、一緒に糸ネマを主宰している刺繍家の先生、初めてさんもみ〜んな、みんな一瞬で打ち解けあった、笑って食べての楽しい時間でした。

「美味しかったよ〜ご馳走様でした〜。」

は、最高の褒め言葉ね♡

今年もたくさん聞けるように頑張ろう〜。
改めまして、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。